美濃加茂 堂上蜂屋柿

  • 知る
  • 辿る
  • 守る
  • 作る
  • 食す
  • 届ける
  • 広がる
  • 訪ねる
  • 記す

広がる

堂上蜂屋柿TOP  >  広がる

干柿の王様

「本場の本物」

2010年、堂上蜂屋柿は、財団法人・食品産業センターから
「本場の本物」の認証を取得。
これは地域食品ブランドを表示する際の基準のひとつで、
認定シールを貼ることができます。

本場の本物
* 財団法人・食品産業センター:
http://www.shokusan.or.jp/
食品業界の連携強化のため1970年に設立された農林水産省の外郭団体。
地域の農産物を使った加工食品の全国コンクールを開催するほか、
地域食品ブランド維持セミナーや食農連携セミナーなどを実施しています。
本物の魅力

渋柿のうちでも最高品質の堂上蜂屋柿。
その干し柿は、平安時代から続く歴史的価値、
天皇や歴代の将軍への献上品であったこと、
独自の伝統製法、長さ約10センチの大きさ、
品のよい甘味、あめ色の美しさや食感などから、
干柿の極上品と評されています。

堂上蜂屋柿

「食の世界遺産」認定

スローフード協会が推進する「味の箱舟」プロジェクトに、
2007 年、堂上蜂屋柿が認定されました。
おいしさや歴史、地域との関わり、
限られた生産者による希少な生産であることが認定条件で、
その価値が認められたのです。

* スローフード協会:
1989 年に設立された国際的なNPO。
イタリアに本部があり、現在、世界132 ヶ国に100,000 人のメンバーがいます。
社会構造のファスト化、ファストフードの席巻、地域の郷土料理の消滅などを危惧し、食を通じて幸せな未来を築いていくことを目的としています。

スローフードジャパン http://www.slowfoodjapan.net/
Slow Food
「味の箱船」認定書
ページの先頭へ戻る